2005年05月28日

ショック、身長が縮んだ

昨夕、帰宅するなり家内はそう言いました。健康診断で数回測ってもやはり去年より縮んでいたそうです。背筋をピンと伸ばしても。
最近、「結婚当初より背が縮んだんじゃないかい?」と家内に問いかけても、「変わらないよ」という返事だったんですが、事実を突き付けられかなりのショック。

まあ、歳をとれば縮むのもしょうがないな、とは思います。腰が曲がり背筋を伸ばせなくなる。(でもまだそんな歳ではありません)
左の写真は二十数年間も使っているキーホルダーのプレートです。そう、私は物を大事にするんです。それに対し、最近!は家内を大事にしていませんので、縮んだのはそれが一番の原因かもしれません。!?

ネットで調べていたら参考になる記事が見つかりました。
第40回新潟県児童生徒科学研究発表会 いきいきわくわく科学賞 2004 小学校高学年の部 新潟県教育長賞受賞作品『計測が忙しかった』への講評の一部です。
身長は朝が一番高く、夜一番低くなること、その差は1.5〜2.0センチであること、1日の過ごし方によって身長の縮み方は異なり、横になっているときはあまり変化がないこと、身長が縮むときは上半身はほとんど縮まず下半身が縮むことなどを明らかにしている。

健康診断は夕方ではなく朝のうちに済ませましょう。
さて、来年の健康診断は元に戻るか、さらに縮むか。
posted by maruyosi at 07:54| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。