2005年09月26日

実家で飼っている(いた)もの

以前(昔)飼っていたもの
犬、猫、
綿羊(手編みのセーターほっかほか)、
山羊(毎朝新鮮な乳を飲んで健やかに)、
伝書鳩(隣近所、大流行)、
セキセイインコ(餌を散らすので掃除が大変)、
亀(餌はマグロの刺身、冬越しは座布団にくるまって)、
メダカ(金魚のように大きくなり)、
金魚(フナのように大きくなり)、
鳥(何という鳥でしょうか、庭先で捕獲。おじいちゃんとだけ会話をするかのように、他の人は無視)

現在飼っているもの
スズムシ(卵で越年そして代は続く)、コオロギ、
フナ、ドジョウ、
スッポン(年々大きくなりミカン箱の中だと向きを変えるのに大変そう)、
スズメ(庭先で放し飼い? その餌を狙ってカラス、しかし巣箱が小さすぎてどうにもならず)、

あとあとまで面倒を見るのは、言い出した子どもではなく親。
今は、おばあちゃんが一人で世話をしているようです。
posted by maruyosi at 18:57| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。